「カナガン」リアルな口コミの実態は?使用しても特に問題なさそう?

穀物不使用のグレインフリーキャットフード「カナガン」には、良い噂から悪い噂まで様々あり、ひそかに口コミでも話題となっています。

そんなステマ疑惑が浮上するほどのカナガン、一体どんな口コミがあるのでしょうか。

ここではカナガンの口コミを根掘り葉掘り調査した結果と共に、私が家で飼っている猫へカナガンを与える前の口コミをご紹介していきますね♪

カナガンの購入を迷われている方は必見です!

カナガンのリアルな口コミをガチ調査してみた!

では、これよりカナガンのリアルな口コミへ移っていきます。

私がガチで調査したカナガンの口コミはどんなものになっているのか、その真相に迫ってみましょう!

カナガンの良い口コミ

まずご紹介していくのはカナガンの良い口コミからです。

カナガンを与えてみたら、本当に食いつきが良くなってビックリ!

我が家の猫はカリカリするドライフードのカナガンがお気に入りのようです。

最初はなんとかしてカナガンを食べてもらうために試行錯誤を繰り返していましたが、今ではガサガサッと袋の音を聞いただけで猫の方から寄ってくるようになりました♪

(4歳/女の子)

ずっと何年も一緒に暮らしてきた猫の体がどんどん弱り、老化を感じ始めたので1粒に豊富な栄養素がギュッと詰まっているカナガンへ切り替えてみることにしました。

すると栄養バランスを考えてカナガンにしたはずが、毛並みまで良くなって一石二鳥!

カナガンは老猫でも十分に対応できるキャットフードだと思います。

(6歳/男の子)

てっきり病院で取り扱われているキャットフードは安全だとばかり思っていて、ある時ロイヤルカナンは添加物だらけだということに気付き、すぐさま安全そうなカナガンに移行。

不思議とカナガンにしてからは愛猫の皮膚炎が起きづらくなったので安心しています!

(2歳/男の子)

カナガンの口コミを見てみると、食いつきへの変化だけでなく、毛並みや健康状態の違いを実感している飼い主さんも多く見られました。

たとえカナガンにしたのが違う目的だったとしても、それで愛猫に期待以上の良い影響があるならそれはすごく嬉しいことですよね♪

カナガンの悪い口コミ

続けてカナガンの悪い口コミを見てみましょう。

せっかくカナガンを購入したのに、カナガン単体では食べてくれる気配がありません。

それどころか、カナガンのみが入ったお皿には一歩も近づこうとせず、そのせいで悲しい気持ちになってしまいました。

でも、今まで使っていたキャットフードに少量ずつカナガンを混ぜてあげてみたところ、それは食べてくれています。

(3歳/女の子)

愛猫がどう感じているかは分からないけど、個人的にカナガンのにおいが苦手!

他のキャットフードだとこんなにも臭うことはなかったから、正直驚きました。

だけど愛猫は全然においが気になっていないようだし、毎日おいしそうに食べているので、自分さえにおいを我慢すればこのままでも良いのかな?と思うところがあったり。

今後もカナガンを使い続けるべきか迷っています。

(8歳/女の子)

カナガンに変えたら、うちの子が下痢をするようになりました。

何度か下痢の日が続いて心配していたらその後は落ち着いたけど、下痢をしていた理由がよく分からず、カナガンが安全なのかどうか不安です。

(4歳/男の子)

先ほどはたくさんの良い口コミがあったカナガン。ところが悪い口コミでは一転して、猫の食いつきや体調、または飼い主さんの方からフードのニオイまでが不評となっていました。

こうも真逆の意見があると、カナガンを購入するべきか迷った時に悩んでしまいそうです…。

カナガンに悪い口コミがあるワケを模索

どうしてカナガンには悪い口コミがあるのか、そのワケを模索していたら次のような理由が浮かび上がってきました。

それはどんなことなのか、一緒に確認していきましょう。

カナガンを食べてくれないのはまだ警戒心が取れていないから

まずは悪い口コミにあったカナガンを食べない理由から。

これは新しいキャットフードに対してまだ猫が慣れておらず、警戒心を取りきれていないことが考えられます。

「カナガンにすれば食いつきが良くなるって言ったじゃん!あれは嘘なの?」

そう思われた飼い主さんも多いかもしれませんが、実は猫って意外と慎重な性格で、とても警戒心の強い動物なのです。

「それなら猫だったらみんなそうなのか?」と言われたら猫にも性格があり、必ずしもそうと言えるわけではありませんが、上記に該当する猫がいることも覚えておきましょう!

それでなかなか食いつきが良くならないようだったら、猫が慣れているキャットフードに新しいフードを混ぜ、少しずつ慣らしてみるのもおすすめですよ♪

ニオイの原因はカナガンに含まれる素材本来の香り

飼い主さんがカナガンのニオイを臭く感じてしまう原因は、カナガンに含まれる素材本来の香りが関係しています。

メイン食材であるチキンの他に、野菜やハーブなど豊富な素材を使用しているカナガンは、市販のキャットフードと比べてどうしてもニオイが強くなってしまいやすいのです。

ただ、キャットフードに香料や添加物が使用されているせいでニオイが強まっているわけではないのでご安心を!

逆にまったくニオイが気にならないフードや猫の便臭が抑えられているフードはたっぷりと香料・添加物を使用している可能性があるので、その点カナガンは安全と言えますよ。

その自然豊かな素材の香りがあるおかげで、猫の食欲も増すはずです!

環境の変化や単なる食べ過ぎでも下痢をしやすくなる

それと「カナガンに変えた途端、猫が下痢をするようになった。」という悪い口コミにつきましては、猫が環境の変化や食べ過ぎによってお腹の調子を崩した可能性があります。

だから猫が下痢をしてしまう理由の1つとしてあるのは、新しく切り替えたばかりのカナガンに猫の体が慣れていなかったこと。

また、愛猫がカナガンを美味しそうに食べるからといって、必要以上にフードを与えるのも下痢をするもとになります。

カナガンは少量でも十分な栄養を摂取できることから供給量が少なく、さらに便通を良くする食物繊維や腸内環境を整えるオリゴ糖などが使用されているためです。

ですから猫が下痢に悩まない健康体を維持できるよう、徐々にカナガンへ慣らしたり、猫が食べ過ぎないように飼い主さんが管理したりするなど、工夫しながら与えてみてくださいね♪

ついでにカナガンを使用してみた私の口コミもご紹介!

ここからはちょっとした補足がてらに、愛猫へカナガンを与えるために用意した時の実際の口コミもご紹介していきます!

口コミを見るついでのおまけだと思って、良ければ参考にしてみてくださいね☆

公式サイトで注文をした翌日にはもう既に自宅へカナガンが到着

色々な意味で口コミだけでも話題性があるカナガン。

そんなカナガンを公式サイトで注文すると、翌日にはもう既に自宅へ到着!

さすがに1日で届くとは思っていなかったので驚きましたが、迅速な対応に感謝。

ジップ付きだから密封できてフードの品質を管理しやすい

そして実際に間近でカナガンを見ると、なんと袋の先にジップが…!

これはフードの品質を保つため、カナガンの袋を密封したい時にも便利♪

「猫や飼い主のことを考えているキャットフードだなぁ。」と思いました。

気になるカナガンのにおいや粒のサイズについて

悪い口コミに含まれていた気になるカナガンのにおいについてはどうでしょう。

さっそく袋を開けて鼻を近づけ、クンクンと嗅いでみたら、いかにも「チキン」と主張しているような強い香りが漂っていました。

だけど個人的にはこのにおいを臭いとは感じません。

むしろ、お肉のジューシーなにおいがして「美味しそう!」とまで感じたほど!

また、カナガンの粒のサイズはだいたい12~14mmの間で、平らな形をしていたので猫も食べやすそうだと思いました。

ここまでが私のカナガンに対する口コミとなりますが、その後愛猫にカナガンを与えたらどうなったかというのは、みなさんのご想像にお任せします♪

まとめ

カナガンの口コミ、良いものもあれば悪いものもありました。

良い口コミと悪い口コミがそれぞれであればどうしても迷ってしまうことだと思いますが、たとえ悪い口コミがあったとしても、それを自らの手で解決できる場合もあります。

今回のカナガンへ挙げられていた口コミをもとに、今後あなたもカナガンを使っていくかどうか検討してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です